兵庫県3士会合同研修会とは?

 この研修会は、(一社)兵庫県理学療法士会、(一社)兵庫県作業療法士会、(一社)兵庫県言語聴覚士会が合同で開催しております。

 平成22年度より、3年間に渡り3士会持ち回りでの訪問リハビリテーション実務者研修会を計3回行い、計200名超える修了生を輩出してきました。

 平成25年度より、訪問リハに特化するだけでなく、3士会が協力し行っていく必要があるのではないかという声が上がり、各士会より代表者を出し合い、研修の計画を行っております。

 平成27年度より、兵庫県リハビリ3士会合同地域支援推進協議会が立ち上がり、その一事業として、当研修会が位置づけられました。今の少子高齢社会の中で、病院や施設も含めた地域包括ケアシステムの実現に向けて、在宅でのリハビリテーションのみならず、急性期から在宅まで含めた中でのリハビリテーションのあり方を問われる時代となっております。

 3士会が足並みをそろえて、兵庫県内の療法士が、それぞれの職能を活かした地域に貢献する人材を育成していきたいと思います。

 

2016.08.31 UP 

 平成28年度の研修日程が決まりました!

 2016年11月5日(土)〜6日(日) 兵庫医療大学

 テーマ  本気で考えよう! 「活動」と「参加」

 

 

 研修会情報 2016.10.22 更新

 第7回兵庫県3士会合同研修会、情報をアップしていきます。